REBEL∝VECTOR

小説/イラスト/詩/俳句 ©NaG∀T∴

粗悪

 派手派手しい台座に置かれる、それ

 目がくらみそうな光を浴び、テカっている

 何やら褒めそやす、見物客たち

 しかし、自分には分からない

 いくら頭を左右に傾け、前に突き出し

 まなこをこすり、瞬いて凝らしてみても

 やはりそれは、ただの石ころ